マイナチュレのこの○○成分が「つむじはげ」に効果有り|成分徹底研究

マイナチュレ商品情報

女性特有の「つむじはげ」からくる薄毛・抜け毛の原因に対処して、抜け毛を減らし、髪を育てる
マイナチュレの育毛効果を、成分やエキスから徹底研究してみました。

つむじ目立つ悩みの育毛研究家
マイナチュレつむじはげの育毛研究家

実は!つむじはげを招く髪の毛の脱毛症はさまざまな種類があります。
その代表的なものが、FAGA(女性男性型脱毛症)です。

 

マイナチュレの成分・エキスである「ミツイシ昆布(M-034)」「オウゴンエキス」がこのFAGAからくる「つむじはげ」の育毛にとても効果があります。しかも天然由来の副作用なしの成分です。

 

 

 それではこのマイナチュレの配合されている成分を一つづつ確認しましょう。
↓↓マイナチュレの育毛剤の公式サイト↓↓

①マイナチュレに配合「ミツイシ昆布(M-034)」
つむじはげの育毛効果とは!


天然の海藻である北海道産のミツイシ昆布由来のエキスには、

🧡毛乳頭細胞を増殖促進する!
🧡肌荒れを改善する!
🧡キューティクルを守る!
などのAGAなどからくる「つむじはげ」にとても効く育毛効果があるといわれています。
つむじ目立つ悩みの育毛研究家
マイナチュレつむじはげの育毛研究家

このミツイシ昆布のエキスの成分の中で特筆すべきものがM-034という育毛成分です。

 

「つむじはげ」に対する育毛効果に大きくかかわっていることが確認されているM-034の成分効果は大きく2つあります。

①頭皮の血管の生まれかわりを促進し、育毛を促す因子を生成
薄毛の原因を抑制する因子の生成この二つの成分効果によって毛が抜けることを押さえ、育毛を促進させることができるのが、M-034というわけです。

このM-034は、ミノキシジル(血管拡張薬として開発され発毛効果があるとされる成分)と似た働きを持つといわれています。

しかも、副作用がありのミノキシジルと比較して、M-034は副作用がほとんどない天然由来の育毛成分です。自然の天然成分なのでもちろん安心して使用できるというわけです。

ミノキシジルと違い頭皮にとって非常にやさしく、刺激を与えないのが、育毛成分M-034のメリットで女性の育毛にぴったりです!

 

マイナチュレ育毛剤

無添加処方なので女性の身体に安心して使え、つむじが目立つ薄毛に対する効果も期待できるロングセラーの「無添加育毛剤」です。
私の一押し育毛剤です!

特徴は:
・最多クラスの成分数(育毛有効成分も3種配合)で、幅広い髪の悩みを解消してくれる
・日本薬学会でも注目されるほどの完成度の高さでモンドセレクション5年連続金賞を受賞
・180日間の返金保証で効果にコミット!
・購入者の90%以上がリピート買い
・毛髪診断士などプロのアドバイザーに相談できる

 

②マイナチュレに配合「オウゴンエキス」
つむじはげの育毛効果とは!

マイナチュレ育毛剤には27種類の天然植物由来の育毛成分が配合されています。

つむじ目立つ悩みの育毛研究家
マイナチュレつむじはげの育毛研究家

では、ここでマイナチュレ育毛剤に配合されている27種の天然植物由来の育毛成分をご紹介しましょう!

ビワ葉エキスオウゴンエキスラベンダーエキス
ボタンエキスにんにくエキスノバラエキス
シナノキエキスマツエキスニンジンエキス
ヒオウギ抽出液セージエキスヒキオコシエキス
クロレラエキスサクラ葉抽出液ローマカミツレエキス
アルニカエキスジオウエキスゴボウエキス
オドリコソウエキスキューカンバーエキスローズマリーエキス
オランダカラシエキスセイヨウサンザシエキスアロエエキス
セイヨウキズタエキスセイヨウノコギリソウエキスタイムエキス

これらの成分やエキスはすべて天然由来であり、その中のオウゴンエキスという成分が男性ホルモン抑制効果のあると言われています。

マイナチュレ育毛剤配合:オウゴンエキスの実力は!

FAGAの原因である男性ホルモン抑制効果が高いとされているのがオウゴンエキスです。
コガネバナ(黄金花)というしそ科の植物の根っこから抽出された成分です。

 

育毛剤に配合されている多くの植物由来エキスの中でも薄毛や抜け毛に対して高い効果を持つと言われているオウゴンエキス

では、このオウゴンエキスは女性の薄毛の原因に対してどんな育毛効果をおよぼすのでしょう?

オウゴンエキスの育毛効果|女性の薄毛と男性ホルモンの関係

つむじ目立つ悩みの育毛研究家
マイナチュレつむじはげの育毛研究家

女性の「つむじはげ」などの薄毛の悩みで挙げられる症状が、びまん性脱毛症ですね。

頭の全体の毛が細く毛の量が減ってきて、頭皮やつむじが目立ってきてしまう状態です。

男性の脱毛症のAGAに匹敵するいわゆるFAGA(女性男性型脱毛症)も、このびまん性脱毛症の一種です。

更年期や出産などで、急激にホルモンのバランスが崩れると起こりやすくといわれています。
特に女性ホルモンの減少により、相対的に男性ホルモンの働きが強くなることによって、起こるんですよ!

なぜなら、男性ホルモンは、薄毛の原因である脱毛を促すための脱毛物質を生成するからです。そのため、このびまん性脱毛症を改善するには、脱毛ホルモンを抑制する事が大切なんです。

なんと、オウゴンエキスには、この男性ホルモン(脱毛成分DHT)を抑制する育毛効果があるんです。

つむじ目立つ悩みの育毛研究家
マイナチュレつむじはげの育毛研究家

育毛成分オウゴンエキスは、どのようにDHTの発生を抑えるの??

オウゴンエキスの驚くべき効果とは?

DHTというのは、「テストステロン」「2型5αリダクターゼ」と結合することによって発生する物質とご説明しましたが、オウゴンエキスはこの「2型5αリダクターゼ」の活動を抑制することによってDHTを生み出すことが難しい状況を作り出すことができるんです。

オウゴンエキスを摂取することによって、頭皮に存在している「2型5αリダクターゼ」の活動を抑え、結果的にDHTの発生を抑制する(つまり薄毛になってしまう物質を減少させ)ことが出来るのでつむじはげなどの薄毛が改善され、ボリュームのある毛髪を取り戻せるんです。

 

脱毛成分DHTとは?DHTってなに??

ご存知ない方が多いですよね。簡単にご説明しますね。

DHTとは別名「ジヒドロテストステロン」といって、「脱毛や薄毛を促進させてしまう働きを持っている」物質なんですよ。怖いですね!

このDHTは男性ホルモンの1種で、薄毛作用があるとされています。実は、このテストステロンは女性の身体の中にも存在してるんですよ!女性の場合は「副腎」や「卵巣」から、わずかにテストステロンが分泌されているんです。

なぜDHT(ジヒドロテストステロン)が発生するの?

男性の身体の仲の主なホルモンは「テストステロン」というホルモンです。

このテストステロンは精巣から分泌されて体内をまわり、髪の根元の毛乳頭細胞に入ると「2型5αリダクターゼ」とよばれる酵素の働きによって、より活性の高いDHTに変換されると言われています。

2型5αリダクターゼは、前頭部や頭頂部の毛乳頭細胞など限られた場所に存在し、テストステロンと結合してDHTを作っています。

マイナチュレのつむじはげに対する効果のまとめ

つむじ目立つ悩みの育毛研究家
マイナチュレつむじはげの育毛研究家

マイナチュレ育毛剤に配合されている成分の中で、私が注目している2つの成分をご紹介いたしました。

それは、

① ミツイシ昆布(M-034)

② オウゴンエキス

マイナチュレ育毛剤は、20代から60代まですべての女性の髪の悩みに効く育毛剤です。

私のような、年期のホルモンバランスの崩れが原因の「つむじはげ」なぜ効果を発揮するかおわかりいただけたかなと思います。

つむじはげにお悩みの方はぜひマイナチュレをお試しください!